FOOD FOR THOUGHT西荻店にて、豪華18人の人気作家が集う企画展「七五三展」を行います。

FOOD FOR THOUGHT 7月の企画展
「七五三展」(しちごさんてん)
7/17(土) ~ 7/20(火) @FOOD FOR THOUGHT西荻店
11:00 ~ 18:00 (初日13:00以降は予約不要でどなたでもお入り頂けます)  

-

FOOD FOR THOUGHT(フードフォーソート)では、来たる7/17(土) ~ 7/20(火) 西荻店にて、豪華18人の人気作家が集う企画展「七五三展」を行います。

なぜシチゴサンか、と頭が「?」マークでいっぱいになった方も多いと思いますが、実は七五三はFFTにとって大事なキーワードなんです。

お客様から一番多くいただく質問。

「一番使いやすい器のサイズは?」

今回の企画展は、その質問へのFFTの答えです↓

・メイン用や大きめの銘々皿に = 七寸 (約21cm)
・銘々皿の基本中の基本 = 五寸 (約15cm)
・何枚あっても便利(豆皿)= 三寸 (約9cm)

七五三は、歳の話ではなくサイズの話。

今をリードする気鋭の作り手たちが、「七寸・五寸・三寸」の使いやすい作品でお客様の質問への答えを示してくれる画期的な企画展です!

展示と言う名の即売会ではなく、ものづくりはコミュニケーションであるというはじめの一歩に立ちかえり、お客様と作り手と私たちの三者にとって有意義で愉しい時間を作りたいと願っています。「七寸・五寸・三寸」と言っても、独自解釈でヒネリを効かせてくる作り手もいるでしょう。そんな作家ならではのウィットも感じてもらえたら本望です。

さて今回初参加いただくのが、土岐で作陶し、美しいモノトーンの世界に定評のある河合竜彦さんです。かねてより一緒にお仕事をしたいと思っておりましたが、実は以前お客様に行った「当店で扱って欲しい作り手は?」の問いかけに対して頂いた数百の回答の中でもトップクラスに挙がったのが河合さんのお名前でした。

初めての河合さんが七五三をどう解釈して料理してくるのか、そして他の人気作家の皆さんとの間で起こる化学反応もお楽しみに!

ちなみにいつもの展示では土曜〜月曜開催でやっていますが、火曜休みのお仕事のお客様にも来ていただきたいので、今回は火曜日まで開催します。

会期後はオンラインでも販売する予定です。情報のアップデートはインスタにて。

FFTスタッフ一同、皆さまとお会いできるのを楽しみにしています。どうぞお楽しみに!

FOOD FOR THOUGHT

代表 五十嵐 隆裕

-

参加作家の皆さんです:
*順不同・敬称略

三浦ナオコ / Naoko Miura
宮城正幸 / Masayuki Miyagi
内田悠 / Yu Uchida
船串篤司 / Atsushi Funakushi
山田隆太郎 / Ryutaro Yamada
小林耶摩人 / Yamato Kobayashi
清岡幸道 / Kodo Kiyooka
二階堂明弘 / Akihiro Nikaido
城進 / Susumu Jo
村井大介 / Daisuke Murai
三笘修 / Osamu Mitoma
境道一 / Michikazu Sakai
井上茂 / Shigeru Inoue
山野邊孝 / Takashi Yamanobe
田鶴濱守人 / Morito Tatsuruhama
岡崎慧佑 / Keisuke Okazaki
永木卓 / Taku Eiki
河合竜彦 / Tatsuhiko Kawai


Artwork by Sumire Akasaka
--------

企画展「七五三展」
FOOD FOR THOUGHT 西荻店
7/17(土) ~ 7/20(火)
OPEN 11:00~18:00
初日11〜13時まで予約制。以降は予約不要でどなたでもお入り頂けます。

*チケット予約は7/6(火)21:00より当店チケット予約サイト(foodforthoughtshop.net)にて開始(無料です)。

--------
FOOD FOR THOUGHT 西荻店
〒167-0042
東京都杉並区西荻北2-9-15
豊栄西荻マンション1F店舗

6月 29, 2021 — FOOD FOR THOUGHTフードフォーソート

コメントする

注意:コメントは管理者によって許可された場合のみ公開されます。