企画展「美酒佳肴展」11/12(土)-11/16(水)上原店で開催

 

FOOD FOR THOUGHT 11月の企画展
「美酒佳肴展」(びしゅかこうてん)
11/12(土)-11/16(水) @FOOD FOR THOUGHT上原店
11:00 - 18:00

初日12日14時までは予約制。チケットをご購入頂いたお客様のみが入場できます(売り切れ)。14時以降は予約なしでお入りいただけます

-

FOOD FOR THOUGHT(フードフォーソート)では、来たる11/12(土)-11/16(水)の5日間、上原店にて豪華11人の人気作家が集う企画展「美酒佳肴展」を行います。

 

美酒佳肴(びしゅかこう)。日本には本当に素敵な言葉がありますね。

第二回となるこの企画展は、文字通り「おいしいお酒と肴のための酒器や器とそれにまつわるもの」に特化した「お酒」をテーマにした大型企画展です。

おひとりで、友人と、ご家族で、大切な方と一緒に、様々なシチュエーションで楽しめるグラスやお猪口等の酒器と、お酒の肴、料理が特に美しく映える皿や小鉢などをラインアップ。FOOD FOR THOUGHTならではの洒脱なテーブルの提案を目指します。

お酒が大好きな方にも、好きなお酒を少しだけという方にも、はたまたお酒は全く飲まないけれど料理が大好きだったり、中国茶など嗜む皆さまにもしっかり楽しんで頂ける内容です。

面白いもので、今展に参加くださる作り手の中にも色々な方がおられます。誰とは申しませんが、「アルコールは僕のガソリンです!」という方から「アルコールは一切飲めません!」と言う方まで、それぞれお酒に対しての色々なスタンスがあり、そこが面白い所。

11名の豪華な作り手の皆さんがそれぞれの「美酒佳肴」を咀嚼し、表現してくださいました。

今展では、展示と言う名の即売会ではなく、ものづくりはコミュニケーションであるというはじめの一歩に立ちかえり、お客様と作り手と私たちの三者にとって有意義で愉しい時間を作りたいと願っています。

今回は初参加の作り手がいらっしゃいます。木工作家・落合芝地さん。美味しいお酒を楽しむには欠かせない「盆」の名手で、FFTディレクターの渡辺有子が作品に惚れ込みました。

お酒の席で、盆にまで心を配れる方は本当に素敵ですよね。

さて、参加作家の皆さんをご紹介します:

  • 大谷哲也さん(陶芸家)
  • 宮城正幸さん(陶芸家)
  • 船串篤司さん(陶芸家)
  • 打田翠さん(陶芸家)
  • 中園晋作さん(陶芸家)
  • 大谷桃子さん(陶芸家)
  • 小野瀬一さん(陶芸家)
  • 三浦侑子さん(ガラス作家)
  • 山本亮平さん(陶芸家)
  • 境田亜希さん(ガラス作家)
  • 落合芝地さん(木工作家)

Artwork by Sumire Akasaka

初参加の落合さんが「美酒佳肴」をどう解釈して料理してくるのか、そして他の人気作家の皆さんとの間で起こる化学反応もお楽しみに。

FFTスタッフ一同、皆さまとお会いできるのを楽しみにしています。楽しい展示になりますように!

FOOD FOR THOUGHT

--------

企画展「美酒佳肴展」
FOOD FOR THOUGHT 上原店
11/12(土)-11/16(水)
OPEN 11:00~18:00

*初日12日はオープンから14時までが予約制(売り切れ)。以降ご予約不要。

FOOD FOR THOUGHT / フードフォーソート上原店
〒151-0064 
東京都渋谷区上原2-33-4 1階
03-6416-8294

-

お客様にお知らせ:

今展では、悪質な「買い占め行為」や「転売」を防止するためにご本人確認を徹底させていただきます。同一住所・同一カードでのご購入、ご入場チケット購入時のクレジットカードのお名前と予約のお名前が一致しない方、請求先住所とクレジットカードの住所が一致しない方、IPアドレスの住所と請求先の国が一致しない方など、高リスクと判断された方のご注文は自動的に取り消される場合があります。取消しの場合の理由等も開示できませんので、ご理解ご了承ください。

当店の作品は買い占め、転売目的の方には販売しておらず、該当する一切の行為は禁止させて頂いております。当店の作品をご購入される際、該当行為の禁止について承諾して頂いたものとさせて頂きます。