FOOD FOR THOUGHT

Paperwhite 花リムスーププレート

1件
$47.00

・ギフト包装は別途ご購入いただく必要があります。ご希望の方はこちらより商品と一緒にご注文ください。
・ポイントは各種ディスカウントとの併用はできません。詳細

"Paperwhite"の花リムスーププレート。私たちはこの作品をどうしても形にしたいと思ってきました。

なぜなら、スーププレートは控えめに言っても「一番使える器」のひとつだから。

もちろんスープには最高。一見すると浅く見えますが、適量で約200mlの容量は、いわゆる日本のスープの適量(180ml)プラス2口分ほど。なんともちょうど良いサイズです。パンを添えて最後は拭って頂いても。

ポトフなど煮込み料理や具だくさんのスープにはいわゆるボウル類を使う方が多いようですが、実はスーププレートが最適解。まず具材を盛り付けてからスープを適量注いでみて。まるでお店のような仕上がりをお家でも簡単に楽しめます。

カレー用にもスーププレートが一番。浅くて底面がフラットなスーププレートは、きれいに盛り付けるのが難しいカレーライスの味方。まずはご飯を半分ほど盛り付けて、境目は浜辺のように緩やかにご飯の”土手”を作って。もう半分にはまず具材を盛り付けて、カレーのルーを後からかけてください。境目にご飯の”土手”を作ることで、センターに高さが出て美しく見えるのです。

"Paperwhite"の色味は、少しクリーミーなオフホワイトに青緑を一滴加えたような色合い。1900年代前半のフランスのブロカントを理想として、職人の手仕事の跡を残す柔らかな釉掛け、鉄粉や気泡がわずかに残る味わいを追求し、敢えて”ゆらぎ”を残す仕上げに。

ユーザビリティには徹底的にこだわりました。ご家庭と飲食店での使用も考慮して、重ねたときにも美しく、丈夫で割れづらく、食洗機にも入れられます。この点がブロカントと違うところ。いつでも数がしっかり揃えられることを目標に制作しています→全て日本の職人が日本製の磁器土を使用して1枚1枚手作りしています。

控えめで繊細な花リムと独自調合の釉薬がシナジーを起こし、まるで古くから使い継がれてきたような丸みのある優しい雰囲気。和洋中どんな料理にも合います。使ううちに貫入に色が入り、風合いが増していきます。カトラリーにはフレンチのブロカントがベストマッチ(写真で使用しているのはクリストフルの”America"シリーズのアントルメ スプーン)。

永く使っていただきたい「育てる器」です。 

-

磁器(日本製)
直径 : 約24cm
高さ : 約3.5cm
容量 : 約200ml *リム縁から約5mmで計測

-

*"Paperwhite"シリーズは、陶磁器独特の僅かな個体差を意図的に出した商品です。黒い鉄粉の表出、あるいは1mm以下のスポット、窯内の焼成温度のムラによる青〜黄への色の変化等です。そして、経年変化を出す為に貫入の入る釉薬を使用しています

*製造工程による微細な形状の違い、釉薬の流れや凹凸、釉薬掛けと焼成による微細な色の差が見られる場合がありますが、実用には一切問題ございません。機械で生産している商品ではなく、手作りで生産していますので、全ての商品が全く同一にはならないことをご了承ください

*通常の磁器製品と同じように扱えます。電子レンジ、食洗機もOKです。オーブン、直火は不可です。

*商品の特性上、返品・返金はお受けできません。ご理解の上ご購入ください。

〜お客様へお願い〜
当店で購入した作品をメルカリ等で高額で転売されている方がいます。当店の作品は転売目的の方には販売しておらず、一切の転売行為は禁止しています。当店の作品をご購入される際、転売行為の禁止について承諾したものとさせて頂きます。
令和2年7月23日

カスタマーレビュー

1個のレビュー レビューを書く

あなたにおすすめの商品

チェックした商品